どうにも凄いぜ。斡旋屋。

ども!(*・ω・)ノ

歯医者に通っていたら、歯医者の先生が入院し、治療がストップしている私です。('A`|||)

医者の不養生を体験しました。被害者的な意味で。('A`|||)



どないしよう・・・。







皆さんは新茶はもうお飲みになられました?

飲んでなくても見かけたりはしましたかね?スーパーなんかのお茶も徐々に新茶になっていっているようですし、お茶が美味しい季節ですね。

ただし、ペットボトル。テメーは駄目だ。(ノ`Д´)ノフンガ



さて、新茶の話をするとき、荒茶の買い付けをするとき、だいたい静岡茶市場にスポットがあたりますが、くぼた園はそこだけで全てをそろえているわけではありません。

長い付き合いで信頼できる茶園からの買い付けには、静岡市にある茶の斡旋屋さんを利用します。

まとまった量の買い付けを行うため、取引量では茶市場よりも斡旋屋を通す方が多いかもしれません。










各荷印の入った拝見盆に荒茶が並びます。








湯は常に沸騰中。いつでも検査できます。



斡旋屋は市場よりも規模こそ小さくなりますが、市場にでない荒茶が手に入るだけでなく、茶の出来・不出来、茶園の状況などを農家に直接確認できます。

その場で良物を見極める市場と違い、長い付き合いを想定した取引ができるのが斡旋屋の強みですね。

すげーぜ斡旋屋(`・ω・´)





まぁ、農家と茶商だけで茶産業が成り立っているわけじゃなくて、そこの間にはいろんな人がいて、それで茶業は成り立っているんだなぁ。

みたいな?

そんな風にまとめます。はい。



しっかし、歯医者どうするかなぁ・・・。(´・ω・`)





それでは次回の更新で。ヾ(´ω`=´ω`)ノ




たくさんの人にお茶を知ってもらいたいので、ブログランキングに登録しました。
よろしければクリックをお願いします。

銘茶くぼた園HP
お茶についての質問、くぼた園についてはこちらから。

1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000