新茶が始まったようですが・・・

今年の新茶って早いよねー。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

静岡県茶市場の開設(1956年)以来、一番早いらしいですよ。

↓日経新聞オンライン記事
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1501O_V10C13A4CC0000/

桜も早かったですしネー。

温暖化の影響ですかね。

そのうちゴールデンウィークにはセミが鳴くようになるんじゃなイカ?('A`)





あまり「新茶の季節だっ!」って気持ちにならないのは、早すぎるせいだと思うんですよ。

えっ!?もう??って感じですね。

準備期間がないですから。(´▽`)



友人が交際三ヵ月の恋人と結婚するのと似てますね。

えっ!?もう??って感じですね。

準備期間がないですから。(´▽`)



・・・似てないですか?そうですか。







さて、ついに新茶販売を開始しました。(`・ω・´)

例年、最初の新茶は『初摘み新茶』というブランドで販売するのですが、今年は名称を変えてみました。










『茶市場初取引新茶』です。

名前のとおり、初取引の日に仕入れた茶葉で作られています。

必然的に量に限りがあるため、数量限定です。



100g 2100円(税込)



販売予定量は5kgです。

なお、くぼた園本店では量り売りをしておりますので、10g 210円(税込)などg単位で購入可能です。

初物の最高級を一煎単位でお手軽にいかがですか?



他にも新富士駅のあれこれ屋では48g 1000円袋詰めで販売しております。

そちらもお待ちしております。ヾ(=^▽^=)ノ



新茶を飲んで元気なカラダ!

それでは次回の更新で。ヾ(´ω`=´ω`)ノ




たくさんの人にお茶を知ってもらいたいので、ブログランキングに登録しました。
よろしければクリックをお願いします。

銘茶くぼた園HP
お茶についての質問、くぼた園についてはこちらから。

1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000