もう、ゴールしてもいいよね?

地元地方紙の静岡新聞には、静岡県ならではの特集がのっています。

その名は「茶況欄」

名称のとおり、お茶の状況をしらせる欄なのです。(´▽`)



作業着、や仕事着。ラフな格好をしている人が多い茶市場で、カメラ片手にスーツを着ている人は、静岡新聞社の記者さんです。

彼らは毎朝、茶業従事者とそれほど変わらない時間に茶市場にきて、茶市場職員や農家、市中問屋などから情報を手に入れていきます。

新聞記事のために情報を提供してくれる人ばかりではないので、記者さんはたくさんの人に声をかけなければなりません。

大変ですよね。(・◇・)ゞ



そんな苦労をして記事にしている茶況欄ですから、私たちも興味津々です。

夕刊のほうがいいですね。朝刊の内容は前日の茶況のまとめだけど、夕刊はその日の朝の茶況ですから。


1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000