5月 頒布茶会発送しました

奇数月はくぼた園頒布茶会の月です。

 

頒布茶会とは

 

5月は新茶の月。

一年間で一番豪勢な内容でのお届けとなります。

5月2日(八十八夜)摘みの茶葉を工場で仕上げ、できたてをすぐさま発送いたしました。

  


5月 新茶100g缶入れ 2個セット

 

・掛川新茶

静岡市のお茶のはじまりは高僧 聖一国師が中国から種を持ち帰ったのが起源だとされています。しかし、それとは別に掛川市の茶のはじまりは仏教衆が京都から種を持ち帰ったともされています。

これが原因かはわかりませんが、掛川の茶は品格が良く、お茶の色合いも緑と黄金色をあわせたようなキレイな色をしています。

味と香りのバランスがよい、まさに静岡の新茶です。ご賞味ください。

 

・小笠新茶

静岡県中西部の南端にある日本最大の茶の生産地である牧之原台地と小笠山周辺の比較的平坦な土地で生産される小笠茶は、通常の2~3倍の蒸気をあてる「深むし」と呼ばれる独特の製法で仕上げられ、濃い緑色の水色と甘みとコクのある深い味わいをもっています。

ぬるめの温度で淹れればとろりとした甘味を、熱めの温度で淹れれば濃厚な渋味を楽しめる静岡屈指の茶どころです。

 

※これらの二種は頒布茶会用の新茶ブレンドとなります。通常での販売は行っておりません。

 

 

さらに今月はスペシャルプレゼントとして「あの」マスコットキャラクターを使ったステキなお買い物バッグを同梱いたします。

 

 

 

頒布茶会は一年中いつからでも注文を受け付けております。(注文を受け付けた月から一年間発送いたします。)

お茶が好きな方、お茶にもっと詳しくなりたい方。ぜひ商品ページをご覧ください。

1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000