2018 新茶初取引なんでアレコレ

あっ!!!という間に新茶の季節になりました。

今年は気温が高くて、これはハヤイよハヤイよーと感じてはいたのですが・・・ええ、めっちゃ早いですね。


春になったばかりの今の時期、気になるのが昼夜の寒暖差です。

昼間に元気になった芽が夜の寒さで凍ってしまう。なんてことがよくあるのが茶業界。

今年はいまのところわりといい感じ。

すくすく順調に育っています。

市場も盛況。

昨年に引き続き、百万円超えの茶葉もあったりして。

そしてそれが富士山の茶葉だったりして。

くぼた園が扱ってる富士山のお茶も高く売れるといいなあ。百万とは言わない!一万でいいんだ!(笑)


やはり旬のものには魅力があると思うのです。

普段からお茶を飲む人はもちろんのこと、普段飲まない人も「新茶だから」を理由にお茶を飲んでほしいですね。

くぼた園のお茶を飲んだら、おいしさにビックリして目が飛び出ますよ!(言い過ぎ)

1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000