新茶2種類追加!『渓谷の泉』『竹取の里』

静岡県茶市場の初取引も終わり、様々な地域から上質な茶葉が出てきました!

下の画像は取引の一部です。




坂部地域のやぶきた茶葉


希少な品種茶 さきみどり



お茶といえば『やぶきた』というほど、静岡県では『やぶきた』という品種が強いです。

味・香・色のバランスだけでなく、茶樹の強さ、病原菌への耐性、適採量ともに非常に高いポイントを持っているからです。美味しさの信頼度もNO.1です!(`・ω・´)ウマイッ

静岡県内の『やぶきた』の占有率は9割といわれています。実際、くぼた園の取引も『やぶきた』が主ですから。

皆さんが飲んでいる『煎茶』『芽茶』『くき茶』『玄米茶』など、様々なお茶は『やぶきた』の茶葉の仕上げ方が違うだけなんです。

・・・・・・しかし、違う品種には違う良さがあります。

本日の取引で仕入れた『さきみどり』は、まだ製茶を終えていませんが、水色がとても綺麗で味もすっきりと品が良いお茶です。

どんなお茶に仕上がるか楽しみですね。(´▽`)

1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000