ためしてガッテン合点。

NHKのためしてガッテンという番組でお茶の効果について特集を組んでくださったみたいですね。

私もお茶が題材にあがるということなので録画しました。



さて、どうにもあの番組が放送されてから、お茶屋さん仲間から「ちょっと困ったねぇ。」という声が聞こえてきます。

そして、その「ちょっと困ったねぇ。」と同じことが私の店でも起きています。

今回はちょっとその話題をしようと思います。







何が困ったことなのかといいますと、ためしてガッテンの放送内容に関係します。

放送内容は「お茶のがん予防効果について」でした。



やはりメディアの効果というのは強いので(更にNHKさんの番組なので)、今まで以上に茶のがん予防効果の認知度が広まったのではないかと思います。

いいことですよね。

それを裏付けるように静岡県のがん発生率は全国で最低です。

いいことですよね。





それだけならいいことづくしなのですが、問題は番組が「静岡茶」ではなく、「掛川茶」として放送してしまったことなのです。

1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000