農家の男。

先日、農家にいってきました。お茶の肥料まきのお手伝いです。

前に一緒に酒を飲んだ杉山くんって人のおウチに誘ってもらったんですけどね。誘ってもらった時はやる気マンマンなんですよ。「え?農家の体験?行く行く!」みたいな具合でね。

でもねぇ、土いじりじゃないですか。

朝早いじゃないですか。

・・・・・・どうしてもダルイんですよね。( -д-)



朝7時ちょっと前、テンション低目で出発しました。







集合場所は清水の日本平です。平たく言うと山です。・・・・・・平たく言ったのに山ってのが意味わかりませんね。(´▽`)ハッハッハ

そこに集まる若者3人組。私と、農家の杉山くんと、お茶仲間の海野(うんの)くんです。

ここで杉山くんに念を押されます。

「肥料、クサいですよー。」( ´,_ゝ`)ガンバレヨー

「おう、まかせろぃ。」(´・ω・`)メンドイ





そして渡される肥料。重さ20キログラム。

本当にクサい。



それを手でまきます。



この広大な土地に、手でまきます。





折れかける心。('A`|||)



たまたま天気が良かったから、暑いんですよね。

わかりますか?暑くて臭いのです。


1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000