T-1グランプリの審査員をやってきました。

さて、以前にも少し触れたことがありますが、ウチのブログにいるマスコットキャラクターは豆腐です。

豆腐はブログの更新をお手伝いするために、たびたび私に質問を投げかけてきます。

それに応える内容を書くことによって、ブログが盛り上がるというわけですね。(´▽`)

では、やってみましょう。






豆腐「ファイナルファンタジー13を買いましたか?」





買ってません。







はい、盛り上がったところで本文に入ります。(*・ω・)ノ



みなさんはT-1グランプリというものをご存知ですか?

K-1(格闘技)でもM-1(漫才)でもありません。

TのNO.1を決める大会です。

Tといっても鳥人間ではありません。そういえば、今年のM-1の笑い飯のネタは面白かったですね。鳥人(とりじん)って設定から神がかってました。(´∀`*)



T-1グランプリは、お茶のNO.1決定戦です。.。゚+.(・∀・)゚+.゚







対象は小学生。

大会の内容は茶レンジ(チャレンジ)1~3まであり、合計得点で1番を決めます。

茶レンジ1  筆記問題

茶レンジ2  お茶の種類当て

茶レンジ3  お茶の淹れ方



私はこの大会にスタッフ兼審査員として、参加させていただきました。

貴重な日曜日に楽しい大会に参加できて、とても嬉しいです。本当にありがとうございました。(*´ェ`*)







さて、このT-1グランプリ、最終的には富士市全域を対象として行うことを目標にしていますが、今回は第一回ということもあり、近隣の小学校1つを対象にやらせていただきました。

参加人数の上限は40名。

優勝商品は任天堂wiiです。(´・ω・`)イイナー



40分の1の確率でwiiが手に入ると思えば、割のいい大会だったと思います。

私が欲しいっちゅーねん。







それではカンタンではありますが、大会の感想をば。





1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000