新茶2017

静岡茶市場 今年の新茶初取引は4月24日に決定しました。

うーん。。。遅い!


この日付、例年でいうならば 初取引 どころか 取引最盛期 になっていてもおかしくない日付。

今冬の寒さを実感します。

おあずけくらってるみたいでイヤだなあ。はやく荒茶仕入れて茶工場ぶん回したいなあ。


お茶屋さんとしてはちょこっと困り顔ですが、この遅さ、お客様から見ると良いことかもしれません。

新芽の一番の天敵は 冷え です。

早朝、下がった気温によって芽が凍ってしまうと大きな品質の低下を招きます。

3月ごろに急に暖かくなったり寒くなったりが繰り返されるとそれだけで茶樹がダメになってしまったりするんですよね。


今年はずーっと寒かったので、茶樹から芽がなかなか出ませんでした。

芽が出てないうちはどれだけ寒かろうが問題ありません。

そして4月も半ばになり、やっと少しずつ暖かくなってくる・・・急な寒波でもこない限り、今年の茶葉は品質が高いと期待できますね。


2017年新茶、みなさんお楽しみに!

くぼた園は静岡ブレンド、または富士山麓産の茶葉に特化して、皆様をお待ちしております。




ちなみに、上の新茶の画像は昨年の物です。

今年のはまだ撮影できる状態じゃないです。

早く新茶を皆様にお届けしたい!

1/2お茶屋サン -kubotaen web site-

富士の麓でお茶づくり 茶匠ががんばる個人店 くぼた園ウェブサイト

0コメント

  • 1000 / 1000